本文へスキップ

ほたる野の自然と景観を守るために活動する NORAの会


  <5月 鯉のぼり>    <5月 田植え>    <8月 流しそうめん>    <9月稲刈り>    <12月 餅つき> 
<会の紹介>
 本会は、里山の自然環境保護を目的とし、ほたる野(習志野市自然保護指定地区)のヘイ
ケボタルの
自生地の再生活動を行うと共に、地域の農家から田んぼをお借りして、子供たちの体験学習のお手伝いや昔懐かしい風景を守るために活動する市民団体です。
<会への参加>
 四季折々に、田植え、流しそうめん、ほたる育成、稲刈り、餅つきなどのイベントを行っております。
 会に参加して、田んぼをはじめとする
農作業やイベントのお手伝いWOできる方随時、募集しております
現在の会員は、習志野市・船橋市の近隣在住者約27名で構成されています。
※定例会を
毎月、第1土曜日13時30分~市民プラザ大久保にて、開催しておりますので、気軽に参加してください

四季を通した”NORAの会”の活動
         

 お知らせ topics

★2023-01-13野鳥観察を実施

2023年1月12日(木)観察会はコロナ感染で開催せずに野鳥調査を2名で実施。
風のない穏やかな日で午前10時15分~11時15分と午後13時15分~14時15分に実施。
最高気温12℃、最低気温2℃でした。
2019年から確認できなかったコガモ2羽が5年振りに確認出来ました。
二番穂の残る田でタシギの採餌が見られました。
翌日13日(金)午前10時15分~11時15分と午後1時~2時に追加調査(※印)を実施しました。
風のない穏やかな日で、
最高気温1℃、最低気温3でした
詳細は、こちらから 観察員 高橋正浩



彡★あけましておめでとうございます★彡
 今年も、田植、稲刈などを通して、皆様と一緒に楽しみたいと思いますので、
 皆様のご支援、ご協力、よろしくお願いします!!



秋のNORA風景


2022年10月12日 今年の”親子餅つき会”は、中止させていただきます

2022年10年12日 ほたる野米(もち米)の販売と引換は、終了しました

★2022年09月23日 10月の餅米の引渡しに備え、会員が頑張っています。
・親子稲刈り会の様子が、新聞に載りました

★2022年9月19日 台風14号前に稲刈りを終わらせよう!との取り組みにより
 NORAの田んぼ すべての稲刈りが完了しました!
・脱穀・籾すり・精米と、ご注文いただいた皆様にお届けできるように頑張ります 

★2022年9月14日 大久保東小学校による稲刈り体験が行われました

★2022年9月12日 屋敷小学校による稲刈り体験が行われました

★2022年9月10日 親子稲刈り会を開催しました
 ・秋晴れの”ほたる野”で、120人の親子とスタッフ20人で、稲刈りを行いました
 ・ドローンによる空撮もあり、楽しい稲刈りとなりました
 
★2022年5月17日 大久保東小学校の田植が実施されました

★2022年5月12日 屋敷小学校の田植が実施されました

★2022年5月5日 親子田植え会が無事開催!
・青空の下、150人の親子と200人で無事開催できました
・田植えの様子については、レポートを見てください
・10日の毎日新聞朝刊に掲載されました
<忘れ物の連絡>
 ・幼児のシャツとスカート(いずれも紺色)1組
 ※心当たりの方は、吉井まで 080-5476-8675

★2022年1月の野鳥報告
・コロナ禍により、野鳥観察会を中止しましたが、高橋会員により、
調査を行い26種を確認しました。(詳細は、こちらを確認ください

※昨年、毎日新聞の千葉版に掲載されましたが、全国版は初めてです。
・毎年、田植えの時期に、鯉のぼりを泳がせていますが、傷んできたので取り替えたいと思います。
 ご家庭に、使われなくなった鯉のぼりがありましたら、”ほたる野”で泳がしてみませんか!
 小さな鯉のぼり大歓迎です。ご協力いただける方は、メールをお待ちしています。

 
(募集案内  連絡先のメールアドレス mimomi@hotarunora.com )

※終了した各イベントの内容につきましては、”活動報告”より、ご覧下さい

NORAの会

活動場所
習志野市実籾2丁目
 通称「ほたる野」
 代表 吉井 伸二
 事務局
mail mimomi@hotarunora.com


冊子を作成しました。